*

内申点について、思うこと。

公開日: : 高校受験

こんにちは。

中三ともなるとそろそろ内申点のこととか気になってきます。

内申がなかなか取れないのよね・・・

そんな声もききます。

この内申(評定、ともいう。通知表の数字のことね)。

私立を受験するなら関係ないでしょ、といわれがちなのですが。

推薦をうけるときに、この内申点がモノを言ってくるのです。

naishin

推薦は主に、通知表の評定を足したものを基準にします。

三科、といったら国数英。
それぞれ通知表の成績が「3」だったら、三科の評定は「9」。

そこに、
英検・漢検・数検3級以上を持っていたら「+1」
生徒会活動をしていたら「+1」

欠席日数が一学年で20日以上ある生徒
評定に「1」がある生徒 は除く

などの細かな決まりがあります。
この決まりは学校ごとに異なります。

英語の先生にすすめられて
今春、英検をうけていたのですが
評定の低い長男に、この+1は大変貴重です。

特にクラブチームで活動していることは学校は評価してくれませんから、

「部活で部長をしていたら+1」

というのはあっても、クラブチームでキャプテンやっていたから+1というのはありません・・・

内申というのは結局、先生の気分によって上下するものですし、
相対評価であるため、学校のレベルによっても評価は異なります(ずるいですよね)

毎回平均点より30点上の点(80点台)をとっていて、なおかつ提出物の期限は守っています。
でも、内申点は「3」でした・・・
地域によってはそういうことがありえます。
相対評価であるため、5と4の人数は決まっているのです。

ただし、

サッカー部に力をいれている学校であった場合
サッカーの実力を認めてもらうことができれば、逆にチャンスになります。

自分は〇〇という〇部リーグに所属しているチームで3年間がんばりました。

ということを認めてもらえる学校に行きたいものです。

サッカーに力を入れている私立なら、
通える範囲のクラブチームはチェックしているはずですから

チームから練習会の誘いなどがなかったとしても
所属チームの監督に相談しながら練習に参加させていただく、ということはできそうです。

長男のチームは、監督が進路について親身に考えてくださって、
「高校でサッカー続けたいのであれば相談してください」
ということだったので

遠慮なく、「〇〇高校、〇〇高校を考えています(←両方公立)」と相談したところ、

「連絡とってみます」

とのこと。
実際に先方とお話をしてくださって、
高校サッカー部の練習に一日参加させていただくことができました。

これが入試にプラスに働くかどうかは別問題ですが、
本人のやる気にはつながると思います。

広告

関連記事

入試終了

高校入試終了。開示請求で内申書を見てきた。クラブチームの活動も・・・

4月になりました。 色々ありましたが、無事長男も公立高校への進学を決めて、もうすぐ入学式です。

記事を読む

jyugyouryou-1

公立高校の授業料【いくらなのか調べてみた】

  千葉県の全日制高校の授業料は毎月 9,900円でした!! (201

記事を読む

eiko-ie

中学生向け個別指導塾を調べてみた。

我が家は長男(現高2)が高校受験のときと、 来年に備えて長女(現中2)も、比較的時間の自由な個

記事を読む

sakubun

面接や作文で不合格にはならない・・・?

長男は、成績もパッとしませんが 面接や作文もパッとしません。   そこで

記事を読む

photo-rensyu

私立高校の練習会

中三の受験生なのにいまだ(夏休み終了)、 クラブチームの活動をしている息子のいる母です(^^;)

記事を読む

benkyou

クラブチームの中学生は個別指導塾?

こんにちは。クラブチームに通う長男のいるママです。 クラブチームでのサッカーを応援したい気持ち

記事を読む

入学金

公立高校の初年度費用はいくらなの?

4月。あたらしい生活のスタートです。 高校一年生としての毎日がはじまりました。 &nbs

記事を読む

広告

広告

PAGE TOP ↑