*

サッカーは雨でもやります。そしてバックパックがより、臭くなります(笑)

公開日: : 最終更新日:2016/09/09 ニオイ消し

※2016年9月、汗と泥と雨でくさくなったスパイクのニオイをなんとかする消臭スプレー3種を比べてみたを追記しました。ご興味あればぜひ。

ご存知・・・サッカーは雨でもやるスポーツです。

ちなみに雪でもやります。
雷以外は決行されるスポーツです。

少年サッカーの場合は
あまりにグラウンド状況が悪い場合は延期されることもあります。

がっ

基本やります。

今日も、梅雨空の元、リーグ戦が行われていました。

雨のときの、選手の持ち物について考えてみました。

  • ピステ。
  • ビニール袋。
  • タオル。

以上、これはクラブチームにいる中学生の兄の場合。

クラブチームの規則で、
移動の間はユニフォームは着ないことになっている(最近は小学生もそうしているところが多いね)ので
スパイクやユニフォームが雨でドロドロになっても
移動の間に着ていたものがあるため、
よほどのことがない限り着替えは不要。

ピステは防寒のために持っていったりします。
一応防水加工してあるらしいけど、あんまりあてにはできないみたい。

そして中学生男子なので
少々の雨なんかは気にならないらしく、

大きいバックパックの中にドロドロのユニフォームがグッチャグチャに突っ込まれた状態で
帰宅してきます(ウチだけ・・・?)。

雨の日は特に、
すぐに濡れたものをバックパックから出してもらわないといけません。

ひどいニオイになりますから・・・(特に梅雨)

雨+泥+汗、これに放置時間がプラスされると
大変なことに・・

雨が降ったのに試合をしたあとは

帰ってきたらまず、バックパックの中身を出させて

バックパックを裏返しして(中裏にする)干し、
ファブリーズを気休めにふきかけて

様子を見ます。

あー雨って大変です。

広告

関連記事

くさいスパイク

汗と泥と雨でくさくなったスパイクのニオイをなんとかする消臭スプレー

サッカーは雨でもがんばるスポーツです。。。 というわけで、 サッカーママであれば何度も何度も

記事を読む

広告

広告

PAGE TOP ↑